入学試験(英米文学科)

様々なバックグラウンドを有した学生たちのために

青山学院大学英米文学科に入学するには、

1) 「一般選抜」

2)「大学入学共通テスト利用入学者選抜」

3) 「推薦・特別入学試験」

のうち、いずれかに合格する必要があります。それぞれの入学試験形態によって、出願方法や日程、試験日や試験科目および方式が異なります。多様なバックグラウンドを有した学生たちを歓迎するためにも、本学科ではさまざまな方式の試験を用意しています。

以下に2021年度の入学試験の定員および概要について紹介します。

※それぞれの試験の詳細な定員、条件、出願日、試験日程については、必ず青山学院大学ホームページの入学試験制度にて最新の情報をご確認ください。

※【重要】新型コロナウイルス感染症に関する本学入学者選抜の対応については、必ず青山学院大学ホームページのお知らせをご参照ください。

 

  1) 一般選抜

■個別学部日程試験 A方式 定員 約70名
テスト区分教科科目試験時間配点備考
大学入学
共通テスト
外国語『英語』(リーディング、リスニング)-100点満点200点を100点に換算します。
国語『国語』-100点満点200点を100点に換算します。
地理歴史または公民「世界史B」、「日本史B」、「地理B」、「現代社会」、「倫理」、「政治・経済」、『倫理、政治・経済』のうち1科目選択-100点左記科目については、高得点の1科目を合否判定に使用します。
独自問題 外国語 コミュニケーション英語Ⅰ、コミュニケーション英語Ⅱ、コミュニケーション英語Ⅲ、英語表現Ⅰ、英語表現Ⅱ(リスニング含む) 70分200点-

 

■個別学部日程試験 B方式 定員 約40名
テスト区分教科科目試験時間配点備考
独自問題 外国語コミュニケーション英語Ⅰ、コミュニケーション英語Ⅱ、コミュニケーション英語Ⅲ、
英語表現Ⅰ、英語表現Ⅱ(リスニング含む)
100分200点-
独自問題 総合問題
(英語による)
記述式問題、および小論文 60分200点-

 

■個別学部日程試験 C方式 定員 約40名
テスト区分教科科目試験時間配点備考
独自問題外国語コミュニケーション英語Ⅰ、コミュニケーション英語Ⅱ、コミュニケーション英語Ⅲ、
英語表現Ⅰ、英語表現Ⅱ(リスニング含む)
100分200点-
独自問題国語国語総合60分100点-

 

■全学部日程試験 英米文学科 定員約5名
テスト区分教科科目試験時間配点備考
独自問題外国語コミュニケーション英語Ⅰ、コミュニケーション英語Ⅱ、コミュニ
ケーション英語Ⅲ、英語表現Ⅰ、英語表現Ⅱ
80分150点-
国語国語総合(古文、漢文を除く)70分100点-
地理歴史または公民または数学「世界史B」、「日本史B」、「政治・経済」、「数学Ⅰ・数学Ⅱ・数学
A・数学B(数列、ベクトル)」のうち1科目選択
60分100点-

  2) 大学入学共通テスト利用入学者選抜

■英米文学科 募集人員 約15名

テスト区分教科科目配点備考
大学入学
共通テスト
外国語『英語』(リーディング、リスニング)200点-
国語『国語』 100点満点200点を100点に換算します。
地理歴史または公民または数学または理科「世界史B」、「日本史B」、「地理B」、「現代社会」、「倫理」、「政治・経済」、『倫理、政治・経済』、『数学Ⅰ・数学A』、『数学Ⅱ・数学B』、「物理」、「化学」、「生物」、「地学」のうち1科目選択または「物理基礎」、「化学基礎」「生物基礎」、「地学基礎」のうちから2科目選択(基礎を付した科目は2科目を1科目分とみなす)100点左記科目については、高得点の1科目を合否判定に使用します。

【全学部全学科共通事項】

大学入学共通テストの『英語』(リーディング、リスニング)について 大学入学共通テストの『英語』の得点を扱う場合には、リーディング100点、リスニング100点の配点比率を変えずにそのまま合計して200点満点としたうえで、各学部学科が定める外国語の配点に換算して利用します。

  3) 推薦・特別入学試験

本学科が指定した高等学校の学校長による推薦、または資格取得者や特定の科目に優れた成績をおさめた者などを対象とする、推薦入学の制度です

青山学院大学ホームページにおいて、英米文学科が行っている英語資格取得者対象の自己推薦型入学試験の概要をご紹介していますので、ご覧ください。

なお、英米文学科に入学するための編入学試験、特別編入学試験、転学部・転学科試験制度につきましては、青山学院大学ホームページの編入学試験、特別編入学試験、転学部・転学科試験を参照してください。

英米文学科に入学するには?

Are you ready to join AGU?