16 Oct 2019

2020年度大学院文学研究科英米文学専攻の入学試験(一般入試・B方式)に関するお知らせ

 大学院英米文学専攻博士前期課程では、2019年度入試まで行われていた「一般入試」を、2020年度入試から「一般入試・A方式」と「一般入試・B方式」の二本立てに変更しました。

 前者の「一般入試・A方式」では、従来の「一般入試」と同じ試験科目(英語(英文読解・英語小論文・和文英訳)と専門知識と面接)が課されますが、後者の「一般入試・B方式」では、下のいずれかの英語資格:

 

A. 実用英語技能検定1級
B. TOEIC Ⓡ Listening & Reading 870点以上、Speaking 150点以上、Writing 160点以上
C. TOEFL iBT Ⓡ 88点以上
D. IELTS(Academic Module)オーバーオール・バンド・スコア6.5以上

 

を取得済の方は、英語(英文読解・英語小論文・和文英訳)が免除され、試験科目は専門知識(一般入試・A方式と同一問題)と面接だけになりました。

 

 春季(2020年2月)実施分の願書受付期間は、2020年1月6日(月)~10日(金)受付最終日 消印有効

 試験日は、2020年2月22日(土) です。

 

 詳しくは、こちらをご覧ください。

 

 また、「2020年度大学院学生募集要項」については、以下のボタンからダウンロードしてください。

Download