Specialized Courses

イギリス文学・文化
イギリス文学、文化と一口に言っても、その内容は多岐にわたります。シェイクスピア、ディケンズ、イシグロなどの作家、『ガリヴァー旅行記』、『1984年』、ハリー・ポッター・シリーズなどの作品、あるいは、カントリー・ハウス、アフタヌーン・ティー、サッカー、ビートルズ、くまのプーさんなどの文化的イメージは、日本でも親しまれています。イギリスのさまざまな文学と文化のありようを学ぶのがこのコースの目的です。

イギリス「文学」作品は8世紀ごろのものが最初とされていますが、当時使われた古英語から現代英語にいたるまで、英語は形を変えつづけて今では世界共通語になりました。詩、演劇、小説、批評、それぞれのジャンルは各時代の社会の人びとの要請によって誕生し、発展してきました。そこで扱われるテーマも、階級、ジェンダー、戦争、人種とさまざまです。「文化」の概念も、高尚文化だけでなくポピュラーな若者文化を含めるものへと拡大してきていて、音楽、映画、マンガ、食文化の研究、それらと文学の関係を分析する研究も盛んに行われています。

そもそも「イギリス」とはどの地域を指すのでしょうか。20世紀初めまで広大な領土を有する帝国だったイギリスには、現在、イングランド、スコットランド、北アイルランド、ウェールズという4つの地域があり、各土地に固有の言語や文学、文化を育ててきました。
と同時に、旧植民地などからの移民の活力によっても変容を受け、その化学反応によって強力なエネルギーを発しつづけています。
学生のみなさんにはぜひ、「イギリス」「文学」「文化」に対する問題意識を持ちつつ、自分の関心に合わせて広く深く学んでほしいと思います。折につけて日本の事象と比較してみれば、日本をさまざまな視点から理解するための、絶好の足場になります。学びを深めることで、英語力自体の向上はもちろん、みなさん自身が書いたり話したりする英語に一味ちがった豊かさが増すことでしょう。

Professors(コース担当教員)

麻生 えりか
Professor(教授)

麻生 えりか

Thomas Dabbs
Professor

Thomas Dabbs

伊達 直之
Professor(教授、文学部長)

伊達 直之

久野 陽一
Professor(教授)

久野 陽一

松井 優子
Professor(教授)

松井 優子

笹川 渉
Associate Professor(准教授)

笹川 渉

田中 裕介
Professor(教授)

田中 裕介